3Dのエロアニメ

完全にノーマークというか舐めてる部分が大きかったですね。リアルなら本物で良いじゃん?って思ってた自分は頭が固いようで^^;とはいっても2次元アニメのがすきですけどね。外れは大きく外れを感じるので今はまだおまけ程度で考えていたほうが良さげです。もしかしたらこれから伸びる可能性もありますが、どうなんでしょう。ぶっちゃけそんな期待はしていません。ただ、エロじゃないアニメとかゲームとかのキャラの動画は嬉しいです。でも、そういう作品って困ったことに実際とちょっと違うというのがやたら気になってしまうのが欠点かなとも思います。以外と無修正があるのが良いですね。元々モザイク無しで作成し後からモザイク入れるんでしょうね。いまさらやっと理屈がわかってきた気がします。リアルなおっぱいとか作れちゃうんだなーと関心しました。理想的なおっぱいをいろいろCGで作れたら楽しいだろうな勉強しとけば良かった。全部みたわけじゃないですが、意外とよかったのが3次元になりきれていないような?2.5次元?なのもだいぶよかったです。ただ、3Dで作れる技術に酔いしれているのでしょうか、内容が普通すぎです。もっとぶっとんだ普通じゃありえないのを表現しまくって欲しいですね。なので結局は2次元のが良いという結論にいたってしまいます。本物と見分けがつかないくらいのCGができたらすごいのできるかもしれませんが、需要はあまりないんでしょうね。悪くは無いけど難しいなーと感じました。やっぱ他のから見ようかな。